最新記事

ピックアップ記事

本日のおすすめ記事

【ニコ生滑落】軽装で富士山登頂後、700m、高速で岩などに衝突し続けたか…

スポンサードリンク

1: どどん ★ 2019/11/13(水) 10:16:25.77 ID:HissScj29
 静岡県警は12日、10月30日に富士山の7合目付近(標高約3000メートル)で見つかった身元不明の遺体について、東京都新宿区西早稲田の塩原徹さん(47)と
判明したと公表した。状況から十分な装備をせずに冬の富士登山を強行していたとみられる。今回のように7~9月の開山期以外に登って遭難するケースは後を絶たず、
県や県警は安易な入山を控えるよう呼びかけている。

御殿場署などによると、塩原さんは、10月28日午後、自らが富士登山する様子を動画撮影し、インターネットに生配信していた際に、滑落したものとみられる。
その時とみられる動画では、男性が実況中継をしながら雪山をゆっくりと歩き、「滑る」と叫んだ瞬間に滑落する様子が映っていた。

ネット上はすぐに騒然となり、静岡、山梨両県警に通報があった。県警の山岳遭難救助隊は2日後に雪に埋もれた状態の遺体を発見した。身元を特定できる所持品が
ないほか、遺体の損傷が激しかったこともあり、身元の割り出しに時間がかかったという。

塩原さんの遺体は、衣服もぼろぼろの状態だった。山頂付近から700メートルにわたって高速で滑落し、岩などに体を衝突させ続けたとみられる。
署の幹部は「冬の富士登山ができるような装備ではなく、軽装だったようだ」としている。

県警地域課によると、富士山静岡県側での閉山期の山岳遭難の件数は、2013年以降、9~19件で推移し、1~6人が死亡している。今年も10月31日現在で、
今回の遭難を含めて7件発生している。13年1月には登山経験のない若い女性2人が、普段着にスニーカーで富士山に入った。体調不良で自力下山ができなくなり、
山岳遭難救助隊が救助した。

県警などは、閉山期の登山を控えるよう呼びかけているものの、「自己責任」の登山が黙認されているのが現状だ。世界文化遺産として13年に登録されたことを機に、
観光スポットとしての人気も高まっており、外国人の入山も多い。このため県などは、冬場の登山の危険性を周知するパンフレットなどを配布している。

閉山期に登る理由は、海外の山々に挑む登山家の訓練や、周囲に人がいない富士山を楽しむことなど様々だ。富士宮市小泉の登山用品店「ATC Store」の
芦川雅哉店長(48)は、「SNSなどで(冬季の)富士登山の様子を目にする機会が多くなった」と指摘する。そのうえで、「十分な装備をしていたとしても、
滑落してしまえば遮る木もなく、止まることがない。夏と違って周囲に助けてくれる人もいない」と危険性を訴えた。

県警山岳遭難救助隊の坂上雅信副隊長は、「冬の富士山は特に風が強く、経験者でも非常に危険だ。夏と冬の富士山は完全に別物で、閉山期の登山は自粛してほしい」と
呼びかけている。

読売新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00050300-yom-soci

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573607785/




427: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:02:03.87 ID:bb3urAG60
>>1
どっちみち生きて帰れないパターンだったんだろ?
下山にかかる時間とそれによる気温の低下と装備の軽さを考えると、どっちみち生きて帰れないパターンだったんだろ?
5: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:19:15.42 ID:jEkehbbm0
滑落から5秒で時速100kmに達する
3秒以内にピッケルを打ち込んで滑落停止姿勢を取れるかどうかが生死を分ける

時速100kmで岩に何度もぶち当たりながら700m

高速道路で数十台の車に次々と跳ねられたのと同じくらいの損傷

14: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:21:41.56 ID:7lxSPc3X0
>>5
削れるからもっとすごいことになってる
42: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:29:39.11 ID:iXqm3ZIG0
>>14
亡くなってからご遺体が発見されるまで3、4日しか経ってないのに“性別不詳”だったもんな…。
恐ろしい。
223: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 11:09:40.23 ID:PjNg0d7p0
>>42
数分後には木っ端微塵だろ
355: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 11:40:03.08 ID:te+gafW60
>>14
削れるってどういう事?
571: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:36:15.75 ID:LCQgmtAM0
>>355
時速100km/hでゴツゴツの岩の上を滑走

あとはわかるよね、超高速おろしがね状態

608: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:45:02.03 ID:5vunD+PY0
>>571
> 時速100km/hでゴツゴツの岩の上を滑走

富士山の山体を構成している石や岩って溶岩が冷えて固まったもので
表面はガツガツでザラザラ
ヤスリか卸し金みたいだったような記憶がある

614: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:47:15.40 ID:4M58eGtE0
>>608
滑落してから何秒くらいで意識が無くなったのかな。
落ち切った後もしばらく意識があったら生き地獄だな。
619: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:48:56.10 ID:AyrD6dfN0
>>614
まあ,最初の大物にぶつかった時点で
意識落ちてるだろうな
633: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:52:55.30 ID:VBfxgMIF0
>>608
触ると皮膚が引っかかる感がすごいガツガツの岩だよね
静岡東部在住だけどけっこうそこらでみる。噴火したらここは溶岩がくるんだなーとある意味感慨深い。
36: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:27:36.35 ID:dnuFlVHv0
>>5
それ嘘だろ。
スキーで斜面を滑っていても5秒で100kmには達しないよ。。
44: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:30:01.73 ID:X1Pr7l+i0
>>36
斜度と摩擦抵抗の有無によるだろうよ
207: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 11:07:53.03 ID:TQ5tm/sg0
>>44
それでも100km/h5秒はない
初速低いし加速もそれほどではない
328: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 11:31:46.76 ID:MLMM1V5V0
>>207
単純に、sin30 x 9.8 x 5 x 3.6 = 90km/h くらいだな。
334: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 11:33:16.61 ID:X1Pr7l+i0
>>207
いやだからスキーと比べてどうすんだよ
氷の急斜面で滑落、フリーフォール状態だぞ

ちなみに体重65kgの人間がフリーフォールすると
空気抵抗がある場合でも5秒で110m進んで
この時の時速は138kmだからな

8: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:20:04.98 ID:y6GR9Hog0
これは恐ろしい
山をなめたらいけないってことにつきるな
9: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:20:12.49 ID:EpRsvHz30
みんなに見てもらって、アクセス増やすか
すごいなぁと言ってもらいたかったのか。
命がけでやらなくてもと思うが、そういう人もいるんだね。
11: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:21:19.21 ID:SZUZ79zx0
47ってもう高齢者じゃん
無理すんなよ
908: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 14:51:39.03 ID:YZgDRFXU0
>>11
それくらいの歳になると
オレはまだ若いんだと周りにわからせるためなのか
自分に言い聞かせるためなのか何なのかわからんが
無茶なこと始めるヤツが結構いるんだよな
923: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 15:01:06.06 ID:Zn144n/p0
>>11
自称40歳
925: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 15:05:47.19 ID:EzK8R9d00
>>923
自称20代だったよ
20代前半の女生主に熱をあげてたから
老けてるけど本人のいうとおり20代なのかなと思ってた
最初の顔出し写真みたときは50代だと思ったけどな
940: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 15:20:49.52 ID:LCQgmtAM0
>>925
顔出すのに20も鯖読んでたのか
狂ってるねw
948: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 15:29:56.61 ID:Zn144n/p0
>>925
いたたた
22: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:23:25.09 ID:1/w6/2pN0
岩に衝突もそうだけど
ものすごい遠心力で散り散りになっちゃったんだろ
30: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:25:43.12 ID:jaGakJfO0
動画みたけど滑った直後にビターン!とうつ伏せになれば摩擦抵抗が増えて止まったのでは?
下手に滑らないように体勢維持しようとしたのはミスだと思う
33: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:26:49.58 ID:2I5zwet/0
>>30 止まる訳がないアホなの?
38: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:28:24.31 ID:BFDNduH20
>>30
そう思うなら自分で試してみればいいよ
40: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:28:57.14 ID:dnuFlVHv0
>>30
たぶん、亡くなった人も同じ様な気持ちで居たんだろうな。。
41: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:29:20.91 ID:3tslfZAN0
>>30
角度35度くらいの氷の斜面でなんの道具もなく止まれるわけないだろアホ
45: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:30:03.27 ID:52zM2NFr0
>>30
今の時期降雪が溶けた固まったりして表面がアイスバーンみたいなもん
止まるわけない
50: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:32:35.88 ID:wWmKt3Op0
>>30
まじに言った?
雪山行ったことない自分でも止まれないってわかるわ
斜面の角度見た?
下が雪じゃなくて氷だってわかってる?
96: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:41:48.85 ID:iZGE/8jf0
>>30
スケートリンクを斜めにしたところで止まれる訳ないだろw
343: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 11:36:44.48 ID:7kuXP+0H0
>>96
分かりやすい
590: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:38:57.43 ID:UTzIpgCo0
>>96
わかりやすい表現だね
31: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:26:43.27 ID:LPMlhmFF0
閉山中の遭難救助には〇万円請求しますって周知したら良いんじゃない?
32: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:26:43.45 ID:zcpZekOn0
肉の塊みたいな状態かな
46: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:30:20.87 ID:6CJysmBF0
止まるポイントがないから落っこちるのと変わらないんだな
55: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:34:01.40 ID:QU5UmZaa0
やはりいろいろ配慮はしてるのは優しい日本の文化らしいけど、きちんと冬の富士山に軽装で入ったらこうなるろいうのをきちんと映像なりでみせないと生きた教訓にならない
百聞は一見にしかずだ
また繰り返される剣山、富士山
59: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:34:24.34 ID:bGnpsyp+0
半分の重力加速度で自由落下すると6秒で100km/hか。本当にツルツルで急斜面なら5はそれほど話を盛ってるってわけじゃないんだな。
68: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:37:10.58 ID:iZGE/8jf0
夏なら子供でも登れる山ってのが誤解を生むよね
低山でも足挫いたら、場合よっては生死に関わる
74: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:37:57.72 ID:HY1uh8Pg0
雪山で滑ったらピッケルを刺すって言うけどこれは間違い
刺すって書くと振りかぶって刺す人がいるので、まず刺せないし
さしても腕だけじゃ力はいらない
お腹に抱えてうつ伏せになるってのが正解
登山したこと無い素人だけど合ってる?
84: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:39:41.07 ID:F7L6IiJP0
>>74
そもそもピッケルが刺さる場所なら勝手に止まる。
今回の場所はアイゼンも刺さんないようなところ。
滑ったらそれで終了。
120: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:49:46.55 ID:52zM2NFr0
>>74
だいたいそんな感じだけど
肩のあたりで保持
片手はピッケルの先側を確実にホールド

https://www.youtube.com/watch?v=cgowh3zXeX4

670: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 13:04:17.54 ID:mPFeInrK0
>>74
雪山なんかには足を踏み入れない
これが正解
76: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:38:08.12 ID:u1ConNDP0
富士山って円錐形だしある程度下がらないと植物も全く生えてないしで遮るものがないんだよな
それで氷結した雪面を延々と1キロ近く転がり続けるとか自由落下に近い
79: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:38:44.65 ID:IA6H39u/0
ミートボール化した状態だわな、もはや。
86: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:40:09.23 ID:sNtakwzz0
あれ?じゃあ御来光は?
みんなフル装備で登ってんの?
472: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 12:13:05.49 ID:er5HajU+0
>>86
その通り
上級者がフル装備でパーティ組んで登ってる
それでも運が悪いと死者が出る
87: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:40:19.54 ID:vzCZtw3y0
わずか10cmでも飛び上がれば落ちるころには落差数mだもんな
90: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:40:27.69 ID:eJMz9rrt0
いっそのことこいつの死体画像なり動画なり公開させて注意換気しろよ。
そうでもしない限り後をたたないよ
99: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:42:08.05 ID:F7L6IiJP0
>>90
k2 滑落 カナダ人
で動画検索。もっと強烈なのがあるが、今日も人は山を登る。
そこに山があるからな。
109: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:45:03.46 ID:QU5UmZaa0
>>99
消防士の死亡した動画のこと?
もうおきあがりこぼしとかおもちゃとかマリオネットだよな
でもほんの数秒の映像だったけど、岩はなく雪質も柔らかくで肉体が四散はしてないよね
でんぐり返しで無限高速ローリングみたいなかんじ
114: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:47:07.56 ID:F7L6IiJP0
>>109
数千mの氷壁を縦回転で転げ落ちていく様は有る種の美しささえあるな。
112: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:45:43.38 ID:u+Bf/u0S0
ピッケル、アックスもっているプロでも
滑落したら死ぬし止まらない

滑落すると思ったら停止姿勢をを取って
「滑落しない」だけ、滑り出したら自力は無理その為のロープ保持

48: 名無しさん@1周年 2019/11/13(水) 10:32:05.08 ID:XG8eZ5UB0
閉山中の山に登る理由がわからん

スポンサーリンク


Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694