最新記事

ピックアップ記事

本日のおすすめ記事

「愛馬が死んでもうた…」→鉈で各パーツ毎に分解した結果wwww

スポンサードリンク

1: ガーディス ★ 2019/12/08(日) 03:12:26.10 ID:u9ERehuq9
 志村けん(69)が園長を、嵐・相葉雅紀(36)が飼育係を務める「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)に出演中の白井家で、“馬の違法解体”が行われていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

「白井家」は、子どもたちから“神”と呼ばれる母親の白井由紀子氏が中心となり、家族5人が浜松市にある自宅で約40匹の動物の飼育に悪戦苦闘する様子が人気を博している、「天才!志村どうぶつ園」の準レギュラーコーナーだ。なかでも長男・鴻明氏、次男・迅氏は「イケメン大学生兄弟」としてファンも多い。

白井家に新たに浮かび上がった“愛馬の違法解体”疑惑
しかし今までにも白井家が多くの問題を抱えていることが明らかになっている。「不適切飼育」や「近隣トラブル」、「疑惑の蹄鉄販売」など、その飼育姿勢には疑問を禁じ得ない。

そこで今回持ち上がったのが“愛馬の違法解体”だ。白井家をよく知るAさんが、ショックを隠せない様子で語る。

「由紀子さんに呼び出されたボランティアの人々が白井家に着くと、あたり一帯に異臭が漂っていたそうです。そして彼らの目の前にあったのは白井家の愛馬のバラバラ死体。由紀子さんの指示で、ボランティアがその遺体を運搬させられたそうです」

その死体は白井家で長年飼育されていたオス馬のフルハートだという。

「元々競走馬だったのですが、引退して殺処分寸前だったところを10年前に白井家に引き取られました。フルハートは30歳で、人間で言うと100歳以上の高齢馬でした。白井家の動物の中でも古株で、白井家を象徴するような存在です。人懐っこい性格で子ども好きの優しい馬でした。白井家のみなさんも『志村どうぶつ園』で『家族のようだ』とたびたび語り、可愛がっているようにみえました」(同前)

しかしフルハートは転倒して負った複雑骨折が原因で、1月17日に死亡。フルハートが天国へ旅立つ様子は、2019年2月16日の「天才!志村どうぶつ園」でも放映された。自分たちの成長を家族のように見守ってくれたフルハートの死を、長男の鴻明氏や次男の迅氏がカメラに向かって涙ながらに語っている。

由紀子氏自身も「フル君には相当お世話になった。いろんなことがあったときに悩みを聞いてもらってフルの前で泣いたこともある。母子家庭だったし、色々決めるのにフルに相談したよね」と、まるで自身のパートナーを亡くしたかのようにその死を悼んでいた。

だが、その愛馬の弔い方に、同家の運営に関わるボランティアから疑問の声が挙がっているという。白井家には、動物の飼育や壊れた設備の修繕などを手伝うボランティアが複数人いる。彼らは既報の通り、交通費なども支払われず、無償で白井家に尽くしているのだ。

別の白井家の知人Bさんによると、フルハートは馬房で亡くなり、その後、扉を締め切った状態でしばらく放置されていた。そして、死後4日が経った頃、白井家を手助けするボランティアに由紀子氏から声がかかったのだという。

フルハートの傍らで佇む、ナタを手にした年配の男性
「1月21日、由紀子さんは『フルハートを運びたいので力のある人に手伝ってほしい』とボランティア数人を呼び出しました。ボランティアらも生前のフルハートの優しさを知っているし、フルのためならと駆けつけたそうです。そこで彼らは衝撃の現場を目の当たりにしました」

ボランティアらが白井家に到着すると、見知らぬ2トントラックが駐車されていた。傍らでは素手でナタを持った年配の男性が1人で何やら作業をしていたという。

「白井家に入ると、あたりには異臭が漂っていました。そしてフルハートらがのんびりと歩いていた砂利の庭に、頭や四肢、尻尾が切断された状態の馬の胴体だけが横たわっていたのです」(同前)

ボンティアらは、その現実離れした光景に言葉を失ったという。フルハートの生前の姿を知る彼らにとっては耐え難い状況だった。

「胴体からは、まだ血が滴っていたそうです。ボランティアの人々は『まさかそんな状態だとは思ってもみなかった。顔も足もないフルハートを直視できなかった』と憔悴した様子で話していました」(同前)

全文
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17493363/
白井家の皆さん
no title

文春
https://youtube.com/watch?v=jButwkdDdyA

https://youtube.com/watch?v=o4KmB8hRV8o

前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575728043/

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575742346/




3: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:18:03.30 ID:McoHxOBc0
>>1
こういうのって個人でひっそりやってる分には黙認されるのに
欲を出して外に見せて儲けようとするから問題になるんだよな
ユーチューバーとかもみんなそれ
勝手に私有地に入ったり、禁止されてる所でドローン使ったりして映像にして出したりするから問題になる
金儲けするならそこの所しっかりしないと
5: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:19:25.13 ID:0ACwtBbJ0
>>3
本当にソレ
142: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:54:26.75 ID:v7klAt6q0
>>3
ほんそれ
189: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 05:27:13.98 ID:l5T4Lq8t0
>>3
Youtuber は歯止めがないパパラッチ
4: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:18:59.18 ID:7R5D3O0G0
つうか普通どうすんの?火葬?美味しくいただくの?
6: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:20:26.90 ID:rTO/n6aa0
>>4
大型動物はちゃんと連れてく場所あるみたいだよ
235: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 06:10:24.25 ID:bjCNC1LW0
>>4
そりゃ、解体するよ。
産業廃棄物だし。
テレビが夢見すぎ
274: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 06:43:05.47 ID:GhayWAI20
>>4
死んだ家畜処分場。親牛で3万5千位。獣医の診断やマニフェストを書いて提出しなければならない。
279: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 06:47:13.51 ID:vdHWX78V0
>>274
昔死んだ猫の供養にも1万近くかかった気がするから思ったよりも安いな
7: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:22:38.89 ID:9DP+T0Ma0
ちゃんと最後まで始末するならあるべき姿なような気もするが近所の人はたまったものじゃないな
あんな普通の家でやられたらwww
21: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:33:28.42 ID:Uc4PCgvb0
化製場で処理して貰った場合は火葬じゃないだろうから
遺骨とかもあるのかないのかよーわからん世界だな
24: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:36:22.56 ID:5aOufB030
どうみたってまともな連中にみえないじゃん
28: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:37:52.77 ID:BViLWotB0
Q:馬が死亡した時はどうなるのでしょうか?
A:大変悲しいことで、あまり考えたくない問題ですが、馬をお預かりする際に必ず取り決めておかなければ
いけません。
死亡後は高知市春野町にある処分施設へ運び、遺体を火葬に致します。
その際の費用は、運搬費5万円、火葬費3万円です。
火葬の際は他の動物の遺体とともに処理されるため、遺骨は戻りません。
処分施設へ運搬される前に、タテガミ・尻尾の毛等の採取を行い、馬主様にお渡し致します。

浜松市動物愛護教育センターは取材班の質問に対し、以下のように回答した。

「馬や牛などの死体の解体は、死亡獣畜取扱場という施設以外で行ってはいけないと『化製場等に関する法律』の第2条2項で定めています。
震災などの災害時、施設へのアクセスが絶たれた際は例外的に都道府県知事が取扱場以外の場所での解体を許可する
場合がありますが、それ以外の場合においては違反となり、(同法)11条1項に基づき1万円以下の罰金が科せられます」

業者に頼み場合は8万円自分でやる場合は最大1万円の罰金

32: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:42:01.86 ID:0EZ5lnsE0
>>28
やるならこっそりやっとけよ、という暗黙の了解だなあ
ボランティア呼んじゃいかんわな
130: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:46:44.00 ID:5k2FSwBm0
>>28
自分らでやって1万円の罰金で済ませようってことか
なるほど
307: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 07:12:27.81 ID:khtPKxD10
>>28
↑を見るとダメなんだろうけど、
センセーショナルに報道するほどでもないわな
33: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:43:50.65 ID:sb9k43S30
俺が知らんだけで大型動物って現場で解体されるのか?屠殺とは言わんか。
39: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:50:22.25 ID:UUoAubIx0
競走馬なんてほとんど天寿を全うする事なんて出来ないから30歳まで生きたなら幸せな馬だったとは思うが
サラブレッドなんて500kg以上あったりするから死んだら移動させるのも大変だけど死んだ時の事前準備やシミュレーションは考えとかないとな
業者の知らんおっさんの独断なのか白井家がそうしてくれって頼んだのか分からないけどバラバラにされてたらそらビビるわ
43: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:52:10.98 ID:7EyteG9I0
番組自体がキモいんだが・・
44: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:53:22.20 ID:m9lXnTgu0
馬はでかいししゃあない
47: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 03:54:47.26 ID:zcUOiSrs0
施設で解体して肉食獣のエサになるのは問題なんだろう?
違法なのはわかるが、本当に怒ることなのか?
55: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:02:14.39 ID:ioaVCzeh0
いや別に死体なんだからいいんじゃないの
死んだ馬そのまま運ぶったって相当な労力だろ
92: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:25:18.39 ID:msii/E0d0
>>55
だとしたら内々でやって"(-“"-)" ボランティアの人を呼ばない事
いきなり現場に立ち会わされて 当事者の一人にされたら堪らないよ('A`)

所で車ってどれぐらいの重量なんだろう?
違法駐車の軽自動車をオッさん4~5人で持ち上げて動かした事はある

既出の処理施設に持って行くとしても「運ぶ車の用意と乗せる手間」の
「乗せる手間」にデリカシーもへったくれもない方法だったってのが┐('~`;)┌

60: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:06:22.97 ID:sa56M43/0
一見 えっ?って思うけど 実際どうにもならねぇーんじゃね?
苦肉の策な気もするが?
62: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:07:04.10 ID:5k2FSwBm0
これはどういう意図でバラバラにしてたんだろうか?
70: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:11:26.55 ID:ztJZmX3P0
>>62
どこか近くの山持って行って埋めるつもりだったんじゃね
97: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:27:08.74 ID:5k2FSwBm0
>>70
業者に頼んで火葬だと金かかるから、ってことかな
107: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:33:24.11 ID:54lLu3Ak0
>>97
たぶん、そうだろうね
105: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:32:20.54 ID:h1IOIub50
>>62
馬(サラブレッド)はデカくて大人数人程度じゃ動かせないからとりあえずバラして移動させたかったんじゃね?
ボランティアが来たところで上手く動かせないだろうし
ただ流石に自分達でバラすのには抵抗があるから業者に頼んだとかそんなとこだと思うよ
実際30歳まで飼育してたし馬はデリケートな生き物だから杜撰に飼育してたら30歳なんてとても生きれないからこの人らも一応は愛情あったと思うぞ
業者の人は解体するだけだから容赦ないだろうけど
112: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:37:03.21 ID:6VaTqblk0
>>105
じゃあ世の中の他の死んだ動かない馬はいままでどうしてた?ってなるよね
他ではちゃんとやってるのに白井家はそうしなかった、しかもそこで解体をやっちゃいけないのにやってしまったんだから
当然問題だろうに
115: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:39:35.37 ID:7KFikjfh0
>>112
少なくとも住宅街で飼う人はいなかった、住宅街で飼うような人にテレビは目をつけ宣伝したってこと。
最初から非常識なんだから美談にしたいテレビは最後まで責任を持てってこと。
125: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:44:12.97 ID:h1IOIub50
>>112
まぁ問題はそこだが牧場主でもないただの一般家庭だったから死んだ後の事何も考えてなかったんじゃね?
慈善事業で犬猫みたいなペット感覚で飼ってただけとかだったらそういう法律の知識も無かったのかもな
そこら辺はちゃんとしろよとは思うけど
なんかバラバラに解体の部分だけフォーカスされて冷酷一家みたいなイメージもちょっと違うんじゃねって事が言いたかっただけだ
413: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 09:14:34.19 ID:KozkxKuE0
>>125
ペットだって死んだら保健所だろjk
少なくとも買ったペットショップか獣医に相談して正しい処分法を聞くだろう
何処のバカがナタ持ったおっさん呼ぶんだよ
63: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:07:57.08 ID:nWv97DyC0
運べない
しかも腐敗してきて急がないといけない
72: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:12:10.39 ID:DgLalte10
違法なら警察でちゃんと対応すりゃいい

それとは別に、寿命まで生きられる幸運なサラブレッドなんて滅多にいないんだから、
死んだ後の処理方法(バラバラ)まで文句つけるこたないわー

寿命まで生きられないで処分された馬だってバラバラにされて肉だもの
火葬にする場合もでかすぎて焼却炉に入らないからばらすってレベル
名馬中の名馬が特別な許可のもと丸っと土葬してもらえるくらい

76: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:15:35.35 ID:ulPLg8Vx0
家畜の解体ってそんな規制あるんだ…知らんかった。
馬の死体なんて運ぶのも大変だろうに…解体もできんとなるとユニック借りてこないとあかんやろ…
81: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:18:22.79 ID:FvihLc+R0
動物ものは人によって、こう扱うべきってのが全然ちがうからなぁ
82: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:18:36.10 ID:WZyDWomO0
食ったのかと思ったら、運ぶために解体したのか。

重機が無ければ、仕方がない気がするけどなあ。

87: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:22:36.43 ID:QoHoCTqw0
解体をやっていい場所じゃないところで勝手に解体するのがアウトなんだよ

運べないから違法なことやっても仕方ないって、だったら飼うときはどうやって運んできたってなるし、
必ず死ぬんだから飼う以上最後まで必ずやらなきゃいけないこと

89: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:24:56.92 ID:3J/kaaU10
違法の話はホントなん?
馬が死んだらどうするか、なんてググったら出てくるのに
わざわざ業者でもない人に依頼するかね?
84: 名無しさん@1周年 2019/12/08(日) 04:21:01.35 ID:v5YNy0j10
有名になっちゃったからね まぁ人知れず解体とか実際なんの問題もなかろ

スポンサーリンク


Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694

Warning: A non-numeric value encountered in /home/rrry/matome-journal.com/public_html/wp-includes/SimplePie/Parse/Date.php on line 694